創価公明スレで東急百貨店宣言荒らし

東急百貨店の食品カタログ「ハロートーク おいしいもの便り」を宣伝するスパム攻撃を受けたスレッドは「関連企業 Part4」と題し、創価学会公明党の関連企業について語るスレッドである。既に報道により、以下の事実が判明している。
東急グループの創業者・五島慶太の孫・五島浩は創価学会員である(増田晶文「東急総帥「五島慶太」没後50年 光芒「五島家三代」後編」週刊新潮 2009年9月10日号50頁)。
池田大作・創価学会名誉会長は五島昇について「「学会が進んできた道は正しい」と周囲に語っておられたとも伺った」と語っている(「第28回 実業界の人々 三井 江戸英雄氏 東急 五島昇氏」聖教新聞2007年12月23日)。
東急建設は創価学会の依頼を受けて、下請け企業に従業員の名前を公明党候補の「支援者名簿」に掲載するように依頼した(「公明候補の支援者集めろ 創価学会東急建設に依頼」赤旗2003年10月24日)。
東急グループに都合の悪い情報を隠すための掲示板潰しのためのスパム攻撃である可能性もある。
東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った
(2009/07/18)
林田 力

商品詳細を見る
東急不動産(販売代理・東急リバブル)から不利益事実を隠して問題物件をだまし売りされた著者(=原告)が消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟、東京地裁平成18年8月30日判決、平成17年(ワ)3018号)で売買代金を取り戻した闘いの記録。
裁判における当事者と裁判官の緊迫するやり取りを丹念に再現
個人が不誠実な大企業を相手に闘うドラマがある!
裁判と並行して明らかになった耐震強度偽装事件の余波や欠陥施工、管理会社・東急コミュニティーの杜撰な管理にも言及し、深刻化を増すマンション問題の現実を明らかにする。
スポンサーサイト

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

東急百貨店宣伝スパム

インターネット掲示板「東急リバブル東急不動産不買運動」に東急百貨店や東急ハンズなど東急グループを宣伝するスパム攻撃がなされた。スパム投稿者は「東急みんなで買いましょうの会」を名乗る(123.230.28.62.er.eaccess.ne.jp)。スパム攻撃は2009年9月21日から9月30日まで続き、約960レス以上も書き込まれ、スレッドの書き込み許容量をオーバーさせた。スパムの大半が「おいしいもの便り》 漁師のまぐろどん 7袋 税込3,990円」のように東急百貨店の食品カタログ「ハロートーク おいしいもの便り」を宣伝するものである。掲示板運営を阻害する悪質な宣伝スパム攻撃に対しては、断固たる措置が必要である。
http://d.hatena.ne.jp/branz/20090915/1252983649
東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った
(2009/07/18)
林田 力

商品詳細を見る
東急不動産(販売代理・東急リバブル)から不利益事実を隠して問題物件をだまし売りされた著者(=原告)が消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟、東京地裁平成18年8月30日判決、平成17年(ワ)3018号)で売買代金を取り戻した闘いの記録。
裁判における当事者と裁判官の緊迫するやり取りを丹念に再現
個人が不誠実な大企業を相手に闘うドラマがある!
裁判と並行して明らかになった耐震強度偽装事件の余波や欠陥施工、管理会社・東急コミュニティーの杜撰な管理にも言及し、深刻化を増すマンション問題の現実を明らかにする。

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

「コンプライアンス」?

109 :名無し不動さん:2009/05/20(水) 01:48:28 ID:???
「コンプライアンス」?
当社の場合は法令違反、犯罪を金銭、恐喝で隠ぺいするという意味だ。
228 名前:名無し草 :2009/05/21(木) 14:44:38
神奈川の東急
店員は全員マスク着用
しかし、東光ドラッグはマスク売り切れ
まるで、お客さんが病原菌みたいな雰囲気
たしかに、店員から感染者だしたら営業自粛だろうけど
229 名前:ブランズガーデン調布反対 :2009/05/21(木) 19:37:24
最悪な会社だった。
もう何年も前の話だけどそこに勤めてて、お山の大将な女どもに
パワハラを受けてアホらしくなって辞めた。(当方♀)
あっ、主任のMってオッサンもひどかったわぁ。
あの連中、今頃どんな天罰受けてんのかなぁ。

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

東急ストア08年中間期は15%減益

東急ストアが08年2月期の8月中間期業績を発表。連結経常利益は24億6100万円(前年同期比15.1%減)で、2ケタの減益だった。可処分所得の減少傾向や顧客の消費選択の厳格化など、小売業界では厳しい事業環境が続き、収益を伸ばすことができなかった。原材料価格の高騰などが利益圧迫要因として懸念されている(「東急ストアの中間期決算は経常15%減益」株式新聞2007年10月12日)。
http://sn.cocolog-nifty.com/sanzai/2007/10/post_8090.html
http://matsubaman.blog49.fc2.com/blog-entry-22.html

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

東急ストア、来店客減で業績下方修正

東急ストアは2007年9月26日、現在集計中である07年8月中間期および08年2月期通期の連結業績予想の下方修正を発表した。
07年8月中間期の連結経常利益は前年同期比15%減の25億円にとどまった模様で、7%の増益予想は一転、減益となる公算が高い。既存店売上高が同2%強のマイナスで、売上高予想を1594億円から1540億円に3%引き下げることが響く。
上半期の業績悪化を受け、通期経常益予想は63億円から50億円(前期比15.7%減)、当期純利益も28億円から13億円(同70.6%減)にそれぞれ減額した。
競合の激化と天候不順によって売上が伸び悩んでいるのが主因。コンビニエンスストアやドラッグストアに加え、外食企業などとの競合が激化、来店客数が減少している。また、固定資産譲渡に伴う繰延税金資産の取崩しなどで法人税等調整額が増加するため、純利益はさらに下押しされる見込み。
業績予想の減額修正を余儀なくされたため、翌27日の株式市場では売り注文が殺到した。東急ストアの株価は一時56円(11%)安の475円と急落、2005年10月29日以来、約2年ぶりの安値水準に沈んだ。午前終値は同5.3%安の503円で、東証1部下落率ランキングで4位。
鷺池秀樹「東急ストアが2年ぶり安値に沈む、競合激しく来店客減-今期業績減額」ブルームバーグ2007年9月27日
「東急ストア、今2月期業績予想を下方修正」ラジオNIKKEI 2007年9月27日
http://idoltalent.blog58.fc2.com/blog-entry-443.html
http://tvtalk.blog51.fc2.com/blog-entry-339.html
http://sutekinaitem.blog108.fc2.com/blog-entry-25.html
http://happy-life.livedoor.biz/archives/38626.html

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

東急不動産東急リバブル不買

Author:東急不動産東急リバブル不買
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク