FC2ブログ

東急リバブル今井由理子らの訪問

今井由理子、宮崎英隆が原告宅を訪問した。東急リバブル従業員は陰険な陰謀者めいた目つきを交し合っていた。聞けば聞くほど嘘が並ぶ。話しても埒があかなかった。外国人、特にアメリカ人が「日本人はいつも薄ら笑いを浮かべて、こちらの要求に明確に返答せず、何を考えているかわからない。薄気味悪い信用できない民族だ」と評すことがある。東急リバブル従業員に会った原告の感覚も似たようなものであった。
隣地所有者は「建て替えを説明し、購入検討者に説明することを約束させた」と言い、東急不動産従業員は「知らない。聞いていない」と主張する。しかし、事実は一つしかない。今井由理子と宮崎英隆は東急不動産従業員が「知らない。聞いていない」と言っていることから、隣地所有者が隣地建て替えを説明したとの事実はないと決め付けているに過ぎない。東急不動産従業員が嘘をついているかもしれない。東急不動産と東急リバブルの共謀による嘘かもしれない。従って原告は隣地所有者に確認することを求めた。
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/uls2.htm

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク