東急リアル・エステート投資法人、スパ爆発で株価下落

東急リアル・エステート投資法人の株価が6人の死傷者を出した渋谷のスパ爆発で下落した。渋谷松濤温泉シエスパの爆発事故で渋谷周辺の不動産価格の下落が懸念されるためである。地元の不動産業者は「セレブな人たちの中には、ケチのついた松涛から麻布など他の高級住宅地へ移る考えを持つ人もいるようです」と語る。
東急リアル・エステート投資法人は東急電鉄と東急不動産が組成し、渋谷区を含む都心5区のオフィスと商業施設に投資する。東急リアル・エステート投資法人の株価は2007年6月21日、5.4%も下げた。「先行きを憂慮するムードが強まったため」と証券会社幹部は説明する(「参った!スパ爆発のトバッチリ」日刊ゲンダイ2007年6月22日)。
スポンサーサイト

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

東急不動産東急リバブル不買

Author:東急不動産東急リバブル不買
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク