東急不動産ブランズシティ守谷は悪質

東急不動産ブランズシティ守谷は悪質である。守谷ではマンション建設トラブルは新守谷駅そばのマンション問題が有名だが、そこでは結果的にはマンションは建たず、パチンコ屋になった。それ以外には、どれも問題発生には至っていない。ブランズシティ守谷反対運動は、住民を裏切る東急不動産の態度が最悪な所から発生しているため、問題は深刻である。
ブランズシティ守谷周辺の戸建て住民は何千万円もの金額で一生に一度あるかないかの買い物をし、ようやく落ち着いたところであった。購入時はスーパーが建つと説明されていた土地に東急不動産のグロテスクな景観破壊マンションが建てられると一方的に説明されたのだから怒るのは当然である。
http://oheohehe.at.webry.info/200708/article_563.html
http://blog.livedoor.jp/masyu1228/archives/198070.html
スポンサーサイト

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

東急不動産東急リバブル不買

Author:東急不動産東急リバブル不買
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク