FC2ブログ

THE TOKYO TOWERS建設現場で傷害致死事件か

東急不動産らのTHE TOKYO TOWERS建設現場で建設作業員による傷害致死事件が起きたと指摘された。建設会社社長・鎌倉孝之容疑者(28)は2007年10月22日午後4時頃、中央区勝どき6丁目の建設現場で、建設作業員の男性の頭をけり死亡させた。
死亡したのは、東京都江東区大島、作業員佐藤実さん(59)。鎌倉容疑者は佐藤さんのヘルメットをかぶった頭を安全靴で蹴り上げ、頭部打撲の傷害を負わせ、死亡させた疑い。容疑を認めているという。活字媒体では「勝どき6丁目」としか書かれていないが、映像媒体では事件現場としてTHE TOKYO TOWERSを映している。ヘルメットを被った作業員の幽霊の地縛霊スポットとなってしまうかもしれない。
「作業員けり死亡させる=建設会社社長を逮捕」時事通信2007/12/03
「暴行され受診、帰宅し9日後死亡 警視庁、病院から聴取」朝日新聞2007年12月3日

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク