東急不動産騙し売り被害者に勧誘電話

東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件の騙し売り被害者にマンションの購入の勧誘電話がなされた。割高な投資用マンションを売りつける。東急リバブル東急不動産の騙し売り情報が出回っているのではないかと思わせるほど執拗にかかってくる。以下の勧誘電話がかかってきた。
2008年12月19日:NTG
インターネットで調査したところ、株式会社ニッテイライフまたは株式会社ニッテイの略称のようである。NTGは悪質勧誘で有名な会社で、NTIとも称しているようである。以下の会話がなされた。
「営業のご挨拶で電話しました。1、2分時間を頂戴できますか」
「勧誘ですか」
「紹介です」
「勧誘ならば、要りません」
2008年12月25日:NTG。相手が話す前に「勧誘でしたら不要です。失礼します」と切る。
2008年12月25日15時:株式会社サンキョウライフ。女性の声で「税金対策」
2008年12月26日:株式会社ブロードブレインズ。
スポンサーサイト

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

東急不動産東急リバブル不買

Author:東急不動産東急リバブル不買
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク