FC2ブログ

附帯控訴

東急不動産の控訴を受け、原告は附帯控訴を検討する。附帯控訴は、既に開始された控訴審手続の口頭弁論終結までに、被控訴人が、控訴人の申し立てた審判対象を拡張して、自己に有利な判決を求める不服申し立てである。当事者公平の観点から認められた攻撃防御方法の一つである。「被控訴人は、控訴権が消滅した後であっても、口頭弁論の終結に至るまで、附帯控訴をすることができる」(民事訴訟法第293条第1項)。
「附帯控訴は原判決の変更を求める申立てであるが、控訴と異なり、原判決で判断されたものに限らず、新たな請求についても審判を求めることができ、また全部勝訴して本来不服のない場合(控訴の利益のない場合)にも申し立てることができる」(中野貞一郎『現代民事訴訟法入門新版』法律文化社、1998年、290頁)。

これは楽しい仕事であった。脳味噌の中を一千もの思考が飛び交っていた。周到な準備が原告の強みである。原告は地道に我慢強く時間をかけて計画を練るタイプである。

やり甲斐のある仕事ほど人を鼓舞するものはない。使命感と勇気が体内に満ち、悪徳不動産業者だろうが悪魔だろうが軽く蹴散らせそうな気がした。「いいぞ、その調子だ」。原告は自分で自分を励ました。どんどん怒れ。背筋をピンと伸ばして立ち向かえ。ここで挫ける訳にはいかなかった。

スポンサーサイト



テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東急不動産東急リバブル不買

Author:東急不動産東急リバブル不買
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク