FC2ブログ

東急リバブル東急不動産騙し売り被害者の執念

東急リバブル東急不動産の卑劣な騙し売りによって被害者の希望は失われました。無価値の屑物件を騙し売りされた被害者の心は破れ、被害者の命は消え、その周りには悲しみと絶望しか残っていません。俗人が楽しいと思うような生活の如きは被害者の頭から消え去りました。
たとえ被害者がピストルの銃口を自分に向けようと決心したところで、東急リバブル東急不動産には「命を粗末にするな」と発言する資格はありません。騙し売り被害者を嘲り、騙し売り被害者の行動に干渉する悪徳不動産業者に、せめて騙し売り被害者が同情される値打ちがあることだけでも教えてやる必要があります。
騙し売り被害者が前に進むことしかできない愚かな人間でないことを証明しなければなりません。騙し売り被害者は辛抱強い坑夫のように東急リバブル東急不動産の内部を掘り返し、悪を追及します。一時たりとも心の静まるがなく、まるで呪われた会社を焼くための天かける炎の雲のような気持ちです。いつも危険な戦いのことを考え、危ない旅へと船出していく向こう見ずな船長さながら食糧の用意をしました。
武器を積み込み、攻防のためのありとあらゆる道具を揃えました。激しい運動によって体を鍛え、激しい衝撃に対して心を鍛え、その腕は悪徳不動産営業を倒すことができるよう、その口は悪徳不動産営業にもたらされる、この上なく恐ろしいことでも微笑をもって迎えることができるようにとすっかり慣らしていきました。
スポンサーサイト



テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク