FC2ブログ

ル・サンク手稲(アトリエジーセブンもの)も偽装か

ル・サンク手稲(アトリエジーセブンもの)も偽装か@マンション掲示板
No.439 by 匿名さん 2006/07/10(月) 11:36
ル・サンクの住人同士での話しでは、「納得」している人はいないんですよ。住人を不安に落とし入れているのは、NIPPO側であることを理解すべきでしょう。JSCAの勧告を受け入れるだけなのに、できないところを見ると、やはりなにかあるんでしょうね。

No.447 by 匿名さん 2006/07/11(火) 17:53
当初、NIPPOはJSCAにチュックを依頼することを購入者に告知しておりました。しかし、JSCAより書類の不備があったため突き返され、疑義あることを指摘されたためにJSCAにチェックすることを途中でやめたのですよ。都合悪い情報が出てきたら、NIPPOはJSCAをできるだけ避けるようになったのです。住民に配布した書類の文面を見ていると、その辺の流れが読めますよ。>>444さんの言い分が、デベ側の情報操作であることは、一目瞭然ですよ。もう少しまともな説明していただきたいところですね。

ル・サンク手稲(アトリエジーセブンもの)も偽装かPart2@マンション掲示板
匿名さん 2007/02/09(金) 21:49
下記の噂ですが、残念ながら一部真実であることが判明しました。またその他の部分も灰色なままです。
NIPPOが依頼しJSCAが作成した再検証結果報告書も開示されないままです。
NIPPOの不誠実な態度は、構造疑惑が疑惑以上のものである傍証ではないでしょうか。
ル・サンク手稲は現在フロントテラスを売り出し中です。
真相を明らかにするため、新たなスレッドを立ち上げました。

65: 名前:匿名投稿日:2006/03/13(月) 21:22
ル・サンク手稲も計算書を改ざんしているみたい。工事者の話では鉄筋が75㎏しか入っていないと言っていたよ。どうりでパンフレットでみると柱が本数が少なく細い・・構造計算をしたのは荻島構造事務所で埼玉に奥さんの資格で登録しているとの事、本人は無資格(2級も無い)で設計してるらしい。購入した方は確認した方がいいかも。
確認申請の時と違うプログラムを使ってやり直し契約者に知らせないで計算書を差し替えてるときいてるよ。荻島氏は他の物件で偽装・改ざんの解釈で裁判になりそうとのこと。

じょうてつ(札幌)はどうでしょう@マンション掲示板
No.87 by 匿名さん 2006/12/06(水) 11:46
友人が以前ドエルアイム学園前を契約したそうです。耐震偽装の疑惑がかかっていた時だそうで、担当者からもその経緯の説明を受けたそうです。1.0は何とかクリアしたと聞いてたそうですが、マンションも耐用年数が長いので、不安と生活はしたくないとの理由で解約したそうです。完成後、前を通ると未だに看板と幟が沢山ついているのを見ると、賢明な判断でしたね。>86 問題のテクノ設計を現在も使っている所をみると、ここの会社のモラルもひどいものですね。
スポンサーサイト



テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ゼファーの関連会社

加ト吉株が急反発、決算に関する不安払しょく
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200706190038.html

加ト吉、コロッケ20種回収へ 偽ミンチ、農水省が調査
http://www.asahi.com/national/update/0620/TKY200706200135.html

加ト吉は問題だらけ

ですね
プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク