林田力「『NARUTO(ナルト)第43巻』

林田力「『NARUTO(ナルト)第43巻』 岸本斉史著」オーマイニュース2008年8月15日
 本書は週刊少年ジャンプで連載中の忍者アクション漫画の単行本である。木ノ葉隠れの里の忍者・うずまきナルトらの戦いと成長を描く。週刊少年ジャンプの王道を進む作品と言えるが、この巻ではナルトの好敵手・うちはサスケが中心になっている。一族を皆殺しにした実兄・イタチとサスケの戦いに決着がつく。そして、うちは一族の悲劇の歴史やイタチの真意をサスケは知ることになる。
 この真相がすべて説明され、区切りのよいところで単行本は終わる。区切りのよい場面で終わらせるために、この巻ではページ数が大幅に増加している。第42巻の 192ページに対し、この巻は248ページである。それに伴い価格も410円から450円に増加したが、単に雑誌収録分を順々に掲載する以上のコミックスへの思い入れが感じられる。
スポンサーサイト

テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東急不動産東急リバブル不買

Author:東急不動産東急リバブル不買
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク