FC2ブログ

(林田力記者)東陽院に十返舎一九の墓所

(林田力記者)東陽院に十返舎一九の墓所【中央区勝どき】
 記者が東陽院に参詣した目的は江戸時代後期の作家・十返舎一九の墓所であった。一九の墓所は東陽院の正門右手にある。一九は日本で最初の職業作家と言われる。代表作『東海道中膝栗毛』は弥次郎兵衛と喜多八の道中記である。会話中心の文体は当時として斬新な試みであった。斬新であったために当初は版元が出版を躊躇したほどであった。ところが、出版と同時にベストセラーとなった。
 記者は2009年7月1日に自らの不動産トラブルを描いたノンフィクションを出版する予定である(林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』ロゴス社)。この書籍の特徴は裁判期日における当事者及び代理人弁護士と裁判官の会話を丹念に再現したことにある。複雑な裁判事件を会話中心で展開させたことは一つの挑戦であった。そのため、記者は一九の墓で出版の成功を祈願した。
スポンサーサイト



テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク