FC2ブログ

使用借権は土地の時価に影響を与えない

国税不服審判所昭和47年12月22日裁決・裁決事例集6巻57頁「親子間の使用貸借について財産価値が認められないところ、被相続人所有の土地相続人所有の家屋があったが、土地の使用関係については、相続人に借地権があると認めるに足る証拠もなく、単なる使用貸借関係であったことが認められるから、本件土地相続財産の評価に当たっては、自用地として評価するのが相当である。」
国税不服審判所平成18年3月15日裁決・裁決事例集71巻505頁「使用借権は、賃貸借契約に基づく権利に比し権利性が極めて低い上、親族間の情誼や信頼関係に基づく土地の無償使用関係であり、これに独立した経済的価値を認めることはできず、また、土地の時価に影響を与えるものということもできないと解されている。……請求人は土地1を被相続人との親族間の情誼等に基づき無償で使用していることから、本件使用借権に経済的価値を認めることはできないため、本件使用借権が付着していることによる減価には合理性は認められない。」
使用貸借という無償契約は、ひとえに貸主の恩恵にのみよって成り立っていると原則的に考えられているため、貸主の利益を犠牲にしてまで、借主の利益を優先させて考えられることはない」(岸上晴志「使用貸借関係の解消について」中亰法學第38巻第3・4号合併号、2004年、384頁)。
Blogger boople livedoor  アンテナ
スポンサーサイト



テーマ : 東急リバブル東急不動産不買運動
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク