FC2ブログ

FW:アヴァンセ被害者スレで脅迫被害投稿

インターネット掲示板のスレッド「弁護士法人アヴァンセ被害者の会」に弁護士から脅迫被害を受けたとする投稿がされた(2009年12月4日)。「ここの弁護士に示談金払えって、脅迫まがいのことされた」とする。被害者が弁護士を立てて裁判すると主張したところ、連絡してこなかったとする。被害者は「はっきりいってこの弁護士事務所はまともじゃないわ。ブラック会社とも付き合いあるみたいだし」と結論付ける。
これに対して、「代表がブラックな社会の出身なんだから、まあ自然ななりゆきなんじゃね」とのレスがなされた。弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ代表の金崎浩之(「崎」は正確には俗字「立の崎」)は元暴走族という良識ある一般人の感覚では恥ずかしい過去を売り物にしてヤンキー弁護士としてタレント活動をしている。そのため、「本人はブラックともなんとも思ってないだろ。というか、ブラック会社の意味を知らない、理解できてないんじゃなかろか」と指摘された。実際、アヴァンセを主要取引先とする企業では国際的なタブーであるナチスのシンボル(ハーケンクロイツ、鍵十字)をウェブサイトに掲示している。(弁護士法人アヴァンセ被害者の会
http://d.hatena.ne.jp/branz/20091205/1259982647
スポンサーサイト



テーマ : 時事
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東急リバブル東急不動産不買運動

Author:東急リバブル東急不動産不買運動
東急不動産東急リバブル不買運動
だまし売り 不正 HAYARIKI 欠陥
ブログ Blog BLOG 被害 宣言 偽装 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク